3年半住んでいたニューヨークから2010年10月に帰国しました。食べたもの、景色、旅行記を思いだせる限り記していきたいと思います。レストラン情報など現状と異なる場合が多いと思いますがどうかご了承ください。


by jimakony
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:マリオ・バタリ ( 2 ) タグの人気記事

e0149425_2242336.jpg
残念ながら友達が今月帰国してしまうので><、友人4人で送別ランチをしてきました。
お店はチェルシーマーケットの裏、Meatpacking Districtにある「Del Post」
Lidia Bastianich(リディア・バスティアニッチ)とその息子さんJoe、
そしてアメリカ版料理の鉄人でもおなじみの Mario Batali (マリオ・バタリ)の高級イタリアンです。

ディナーはコースが$100くらいかそれ以上なので$29のプリフィックスランチはかなりお得!
前菜、パスタ又はメイン、デザートの3コース。
どれも7種類くらいから選択できるのが嬉しいけど悩む。。^^;
e0149425_22442012.jpg
まず運ばれてきたアミューズ。
パルメザンと卵のローマ風スープ、シューにモルタデッラとチーズをサンドしたもの、サフラン風味のスップリ。
そして..パンがすっごく美味しいです!!またもや食べ過ぎたけど、売ってたら買いたいくらい!
バターの他にローズマリー風味のラードも。

・前菜
e0149425_22451098.jpge0149425_22452643.jpg
Roasted Winter VEGETABLES
Seared LAMB Tenderloin with Sea Cucumbers Mare e Monte
前菜は私はラムを。たたきみたいな感じです。ラムのクセもそんなに感じず美味!
添えられている"Sea Cucumbers"とは"なまこ"だそうです。
よーく見ると干しなまこたぶんがちょこっと添えてありました。
でも野菜のきゅうりもたくさん乗っていたから混乱(笑)

・メイン又はパスタ
e0149425_2245529.jpg
Wild Stripped BASS alla Piastra with Romanesco, Pumpernickle & Limonata
ストライプドバスのソテー。一口頂きましたが身がふわふわでした^^

e0149425_22462395.jpg
GARGANELLI Verdi al Ragu Bolognese
デルポストの代表的パスタ。ガルガネッリというパスタをボロネーゼソースで。
あっさりめのボロネーゼと食感がいい生パスタの組み合わせ美味しかった♪
お行儀悪いけど、何口ももらっちゃった^^;

e0149425_2315220.jpg
Seared DUCK Breast, Apician Spices, Savor alla Francescana & Lovage
私のメインはダック。 これ最高でした!!
鴨好きなので外食時に注文することが多いのですが、今までで一番美味しかった!!
皮はものすごーくクリスピーで中はとってもジューシー♪
席に運んでから目の前でソースをサーブするプレゼンも素敵です。
驚いたのがそのボリューム。胸肉ほぼ一枚分^^; また食べたい~~~~

・デザート
e0149425_22473645.jpge0149425_2247555.jpg
CHESTNUT Cake Warm Plum Macedonia, Crushed Chestnuts & Yogurt Gelato
TARTUFO al Caffe with Dark Chocolate, Sant Eustachio Coffe & Candied Lemon
栗のケーキのヨーグルトジェラート添え、中にコーヒーアイスが入ったダークチョコのトリュフ。
友人オーダーの2皿。どちらもとても美味しかった^^

e0149425_22482052.jpg
Butterscotch SEMIFREDDO Crumbled Sbrisolona & Milk Jam
私はアイスクリームのようなセミフレッドを。
オレンジが添えてあり、想像より甘くなくて美味!キャラメルのような風味。

e0149425_22484481.jpg
最後にプティフォーも登場!
一番奥のロリポップは中にオリーブオイルジェラートが。後味がホントにオリーブオイル^^
あとはドーナツ、セミドライグレープフルーツやトリュフ。

マリオ・バタリというと味が濃くて塩辛いイメージがありますが、
そんなこともなく味もどれも美味しくて大満足でした。
実は以前レストランウィークで来た時は印象が良くなかったのです。
早く食べろ~!と明らかに圧力をかけられ(笑)、お料理も至って普通。
でも今回は好印象でした!!$5の差だったら通常ランチの方がいいかもしれません。

もうすぐ日本へ帰ってしまうYさん、荷づくりで大変な頃かな?
Yさんのお別れランチなのに、アレンジや難解なイタリア語メニューまで調べてくれてありがとう!!
もっといろんなお店一緒に行きたかったなー。
でも先に東京でおいしいお店を発掘しててね☆今度一緒に行ってくれるとうれしいです^^

お皿が大好きなリチャード・ジノリで素敵でした♪
揃えたいのですが、私中途半端に何枚か持っているだけなのです。
日本だったら沢山売ってるのに、NYでジノリってあまり見かけない。。
どなたか販売している所をご存じでしたら、教えていただけるとうれしいです!!


DEL POSTO(デルポスト)
http://www.delposto.com/
85 10th Ave (between 15th St & 16th St)
New York, NY 10011
(212) 497-8090
ランチは月~金のみ 
[PR]
by jimakony | 2010-03-15 23:38 | ---イタリアン
私が前からず~っと行ってみたかったイタリアンレストランBabbo(バッボ)。
先週の日曜日、結婚記念日のお祝いで行って来ました♪
このレストラン、予約困難な事でも知られています。
本当は土曜日が良かったので、
丁度1か月前の昼すぎに電話(夫が)しても22時半の予約しか取れず。。遅すぎ。
次の日の11時に電話しても19時や20時はすでに埋まっていて、
やっと17時半の予約が取れたのです。

そして1か月が過ぎ予約当日。ここでも一筋縄ではいきませんでした><
・私たちの予約は17時30分のはずのなのに、店側のリストでは17時になっている。
・30分過ぎているからもう奥のテーブル席はない。
・手前のバーカウンターか入口近くの席ならどうぞ。

ここで夫が予約確認の為、店側からかかってきていた留守電(確かに17時30分と言っている)を
聞かせたり頑張って交渉してくれました。でも店側は...
・こちらの誤りは認める。
・でも、30分過ぎているからもう奥の席はない
(←ってまだオープンしたてだから沢山空いてまっせ、怒)
・手前のバーカウンターか入口近くの席(walk in用)ならどうぞ。
・メニューも値段も同じだよ。(←だからこそ落ち着いた雰囲気の奥テーブルがいいんだってば!)

仕方なく入口近くの落ち着かなく狭~い席で食事をすることになり、
ウキウキだった気分が一気にダウン↓
(大人げなくてお恥ずかしい、汗)
サクッと少なめにオーダーして、他の日にお祝いは仕切り直しにしようねなどと話していたら、
頼んでいないものが運ばれてきたり、ウェイターも謝りに来てくれました。
結局何品かサービスで出していただき、さすがカリスマシェフのマリオ・バタリの店だよね~!
などと現金な私はすっかりご機嫌に・・・(笑)
カジュアルなこの席の方が写真撮りやすいし、ウォークイン(予約しないで来店)でも席があるのがわかったし~などと変なポジティブ思考発揮。
さっきまでのちょっとブルーなじまこさんは何処ですか?

....と前置きが長くなってしまいごめんなさい。ワインもお料理もデザートも全部美味しかったです!
以下食べたものをどうぞ☆
e0149425_458750.jpge0149425_4584469.jpg

突き出しのヒヨコ豆のブルスケッタ。スパイスが効いててピリリとおいしい。ワインが進みます♪
写真右はバーカウンター。混んでます。

e0149425_459081.jpg
お料理は全部シェアすると伝えました。
前菜にソフトシェルクラブ。美味しい~!甘酸っぱいソースもピッタリ。
写真奥はサービスで出して頂いたCrisp Spring Vegetables。
スナップピーや豆苗に羊乳のリコッタチーズが添えてあります。
ピンク色のルバーブソースも爽やかな酸味がgood。

e0149425_4593359.jpg
Spaghettini with Spicy Budding Chives and a One Pound Lobster
1パウンド(約453g)ロブスターのスパゲティーニ
これは甲殻類好きの私には悶絶ものの美味しさ!
アルデンテのパスタとトマトソースが最高でした。
e0149425_50164.jpg

プリプリのロブスターがたくさん!
つぼみ付きのニラ?も入ってます。
写真はすでにシェアされたものですが、半皿分でも結構なボリューム。

e0149425_503846.jpg
Maccheroni alla Chitarra
with Oven Dried Tomatoes, Red Chiles and Bottarga di Muggine
ボッタルガ(からすみ)のキタッラ
これものすごく美味しかったです!
ガーリックの効いたオイルベースにアクセントのドライトマトがまたいい味です。
からすみに一度火を通しているのか、香ばしくて最高でした。
でもパスタがアルデンテ過ぎてちょっと硬かったかな。

e0149425_505549.jpg
Duck with Five Lillies, Babbo Pancetta and Kumquat Vinaigrette
セコンディはダックを注文。
運ばれてきてあまりのボリューム(写真ではわかりにくいかな)に驚いたのですが、
これもお詫びで量を多くしてくれたそうです。
レッグコンフィの上に胸肉のローストがたくさん乗っています。胸肉のジューシーで美味しいこと^^
キンカンのソースもさっぱりしていて美味しかったです。

e0149425_511929.jpge0149425_514963.jpg
すでにかなりお腹一杯だったのですが、せっかくだからとデザートは一皿だけオーダー。それとコーヒーを。
写真右が注文したマスカルポーネチーズケーキ。美味しかったです♪
しかし、またサービスして頂いちゃいました^^;
写真左が頂いたブルーベリーとピーカンナッツのケーキ。
その他にデザートワインもサービス!このワインがとても好みで嬉しかったです。

お腹がはち切れそうで嬉しい悲鳴。返ってこちらが申し訳ないくらい^^;
でも一流店はやはりミスをした時の対応がきちんとしていると思いました。
Mario Bataliのレストランは味付けが塩辛いと言われていますが、
パスタとブルスケッタは確かにそうでした。でもあとのお料理は私にはちょうど良かったです。
Babbo、美味しくて大満足☆Del Postより私は好きです。
パスタコース($69)もとても気になるので、次回は試してみたいです。
e0149425_524383.jpg
Babbo(バッボ)
http://www.babbonyc.com
110 Waverly Pl
New York 10011
(Btwn 6th Ave & MacDougal St)

e0149425_531253.jpg
店を出てすぐそばのワシントンスクエアをぶらぶらと。
20時半になりやっと日が暮れてきました。この場所はドラマ「Sex and the City」でなかなか結婚にYesと言わないキャリーにエイダンが別れを切り出す場面でも使われています。

私たちは結婚してだいぶ経つけど、結婚してよかったなぁと思います。
いつも冷静で優しく、わがままな私を受け入れてくれる夫に恵まれ幸せです。
何年後かに、そういえばそんなこともあったね~と
Babboでのトラブル(というか不貞腐れた私^^;)
を思い出して笑い合っている2人の姿があるかな(笑)

今日は長く書きすぎちゃった。読んでくださってありがとうございました!
[PR]
by jimakony | 2009-06-12 22:41 | ---イタリアン